子育てをしながら1日の生活を如何にスムーズに有意義におくるかを考えながら1日のスタイルを作っています。

子育てが楽しい生活の送り方
子育てが楽しい生活の送り方

子育てをしながらの私の生活スタイル

30代の専業主婦で、長男小学一年生と、長女年少の2人の子供がいます。
旦那は単身赴任なため子育てはほぼ1人でしています。
生活のリズムが出来るまで毎日とりあえず忙しくバタバタして1日が終わってしまうって感じでした。
息子の入学をきっかけに1日の生活をみなをし、午前中は掃除や夕飯の準備、時間に余裕があるときは、次の日等の作り置きおかずも作って、午後は自分の時間にしています。
子供が小さい頃はナカナカ難しかったけど、今は一日を有意義に使えるようになり、夕方から夜にかけてバタバタの毎日がスムーズになりました。
夕飯やお風呂もなるべく早く済ませ、早く寝せて夜の1人での至福の時間も大切ですね。時間に余裕があると、また明日から子育てを頑張ろう!って気持ちにもなりますし。

うちには小学生と幼稚園の2人の子供がいます。
小学校や幼稚園に行き出すと生活のリズムがスムーズになり、子育てのイライラもだいぶ無くなりました。
うちは旦那が単身赴任なため子育てはすべて私がしていますが、昼間のうちに夕飯準備等をして、子供達が帰ってきてからはゆっくり接するようになりました。
夕方は主婦にとって1番忙しい時間だけど、昼間のうちに夕飯準備をしておくと、1日がスムーズにいき自分の時間も出来、有意義に生活出来るようになりました。
最近では作り置きおかずにもハマり、そうすれば次の日はグッと楽になります。
子供が小さかった時もたまに作り置きおかずを作り、ゆっくり子供と向き合う時間をつくったりもしましたが、やっぱり小さいうちはナカナカ思うように行かず、最近やっと生活が楽になった気がします。

Site Recommend